「バニラビーンズ」みなとみらい本店のメニューは、濃厚なチョコレートドリンクや限定スイーツがおすすめ!


Warning: Undefined array key 4 in /home/nai9/yokohamalab.net/public_html/wp-content/themes/jstork_custom/functions.php on line 102

2019年で開店から5周年を迎えたチョコレート専門のカフェ「バニラビーンズ(VANILLABEANS)」へ行ってきました!この記事では、お店の雰囲気、ドリンクやスイーツの味、お値段などをレポートします。

スポンサードリンク

お店へのアクセス

みなとみらい線「馬車道駅」4番出口から徒歩4分。みなとみらいを一望できる運河のほど近くにある「バニラビーンズ」の目印は、ウッド調のレトロな移動販売車。目を惹くオシャレな外観に、赤レンガを目指して歩いていると、ついつい立ち寄りたくなってしまいます。「チョコレートで世界中のみんなが笑顔になりますように」が合言葉のこちらのカフェには、老若男女問わずチョコレートラバーが集います。

映画の中のチョコレート工場のような店内

店内には、入ってすぐ宝石のようなチョコレートスイーツのショーケースが並んでいます。奥にはガラス張りのチョコレート工房が併設されているため、まるで映画の中のチョコレート工場に来たような気分に!テイクアウトエリアを通ってイートインスペースに入るのですが、席に辿り着くまでに、焙煎したての香ばしいカカオの香りが、期待を膨らませてくれます。

イートインスペースには2人掛けテーブルが7席、8人掛けテーブルが1席。レンガやウッド調のインテリアで統一されており、天井も高いので海外のカフェのような情緒を感じます。大きな窓から光が差し込む道路側の席がおすすめです。

スポンサードリンク

チョコレート専門店のこだわり

バニラビーンズでは、南米やアフリカ、東南アジアなどから取り寄せたカカオ豆を自家焙煎し “本場の機械”と”人の手”によるチョコレート作りを横浜の工房で行っています。世界中のカカオ豆と出会い、そのカカオ豆と相性の良い素材、製法でチョコレートを作ることで、お客さんに「自分の理想のチョコレート」と出会って欲しい、そんな願いが込められています。

例えば、板チョコレート1つとってもその種類は20~30種類!1つあたり48時間かけて、そのカカオを生かした製法で作っています。来店したら、ぜひ宝探しのように、お気に入りのチョコレート探しをしてみてください。

お店の一押しメニューは?

チョコレート専門店の名の通り、メニューにはチョコレートドリンクやチョコレートスイーツがずらり!お店の一押しは、サクサクのクッキーに濃厚な生チョコレートがサンドされた「ショーコラ」や、チョコレートの甘さをしっとりと感じる「焼きドーナツ」。そしてチョコレートをふんだんに使ったドリンク「ショコラッテ」です。

自慢の「ショーコラ」が楽しめる季節のスイーツセット

今回は、5周年を迎えたみなとみらい本店の限定スイーツ「5th Anniversary Sweets(¥1500)※コーヒーor紅茶付き」を注文!左から、「チョコレートプティング」「ショーコラフランボワーズ」「グラノーラチョコレートがけ」「チョコレートチーズケーキ」の4点。大人気の「ショーコラ」も入っており、チョコレートをこれでもかというくらい堪能できるお得なセットです!ショーコラには様々なフレーバーがありますが、ワタシが頂いたフランボワーズは酸味と甘みが絶妙のバランスでした!

※限定メニューは随時変わっており、こちらのセットは終了してしまいました。次回は2019年3月から新しいセットを販売予定とのこと!1月~2月ペースでメニューが変わっていくところも魅力の1つです。

濃厚なチョコレートドリンク「ショコラッテ」

こちらは「キャラメルミルク ショコラッテ(¥648)※プチスイーツ付き」。ミルクチョコとダークチョコをブレンドしたチョコドリンクです。自家製のキャラメルソースとチョコレートのコンビネーションがたまりません!

以上、大人気チョコレート専門店バニラビーンズの魅力でした! みなさんも、みなとみらいへ足を運んだら、ぜひバニラビーンズで「理想のチョコレート」と出会ってみてはいかがでしょうか?!

バニラビーンズ みなとみらい本店
■営業時間:11:00~19:00(L.O.18:00)
■住所:神奈川県横浜市中区海岸通5-25-2 シャレール海岸通 1F
■アクセス:みなとみらい線「馬車道駅」徒歩4分
■電話:045-319-4861