タピオカミルクティー発祥のお店、「春水堂」でモチモチタピオカを堪能!


Warning: Undefined array key 4 in /home/nai9/yokohamalab.net/public_html/wp-content/themes/jstork_custom/functions.php on line 102

いま女性を中心に大流行中のタピオカ。やっぱりタピオカといえばここでしょう!今回はタピオカミルクティー発祥の春水堂(チュンスイタン)をご紹介します。

本店は代官山店ですが、表参道店、六本木店などそれぞれお店の内観が違っているので、いろんなお店の雰囲気を味わって見るのも楽しいかもしれませんね。 ちなみに今回ご紹介する横浜ポルタ店は、神奈川県内では唯一の店舗です。

スポンサードリンク

春水堂(チュンスイタン)ってどんなお店?

台湾で1983年に創業、タピオカミルクティー発祥のお店として国民的人気を誇るカフェ、春水堂。日本では2013年に代官山に1号店をオープン、ややブームが下火となっていたタピオカに再ブームを巻き起こし、2019年2月時点では都内を中心に12店舗を展開する人気店です。

ドリンクは社内認定資格を持った「お茶マイスター」が提供、防腐剤無添加茶葉を使用するなど、お茶専門のカフェとしてのこだわりを徹底しています。

春水堂というとタピオカミルクティーが有名ですが、それ以外にもオリジナルのフレッシュティーや本格台湾茶、豆花(トウファ)や牛肉麺などの本場の台湾フードもいただけます。台湾ヌードルのメニューなどは台湾のスパイスはしっかり効かせつつ、日本人好みの味に仕上げられているため、とても馴染みやすい味となっています。

公式インスタグラムでは季節限定メニューなどが載っているのでぜひチェックしてみて下さい。

豊富なドリンクメニュー、季節限定も

店内には30席ほどありイートインも出来るのですが、この日はあいにく満席だったため、テイクアウト用のカウンターへ向かいました。このカウンターも普段は行列が出来ているんです。タピオカ人気おそるべし…。カウンター向かって左側に大きいメニューが貼ってあるのがすごく親切ですね。

ドリンクメニューは、定番の「タピオカミルクティー(500円)」のほか、「タピオカジャスミンミルクティー(500円)」「タピオカ鉄観音ミルクティー(500円)」、さらに豆乳を使用したメニューなど、それぞれアイスとホットから選ぶことができます。また、季節限定のメニューもあり、どれにしようか迷ってしまうほど充実しています。

今回は、沢山あるメニューの中から、季節限定のメニューを頼んでみようと「タピオカほうじ茶ミルク(600円)」をチョイス。ほうじ茶の風味がしっかりしているのに飲みやすく、甘さもとてもちょうどいいです。

何よりタピオカのモチモチ感が春水堂ならではですね、たまりません。飲み切れるか心配でしたが、あっという間に飲み切ってしまいました。モチモチしたタピオカが好きな方は春水堂、おすすめです。

その他にも、冬季限定で甘酒とのコラボドリンク「タピオカ甘酒豆乳紅茶」もありました。飲む点滴とも言われ、ここ数年は空前のブームとなっている甘酒。とっても体に良く、美容にも良いので、こちらもぜひ試してみたいところ。

今回はテイクアウトだったため、フードメニューは挑戦できませんでしたが、タピオカだけでなく美味しい台湾フードがたくさんありますので、ぜひお試しくださいね。

スポンサードリンク

春水堂(チュンスイタン) 横浜ポルタ店の店舗情報

■営業時間:11:00~23:00
■住所:神奈川県横浜市西区高島2-16 横浜駅東口地下街ポルタB1F
■アクセス:「横浜駅」東口直結
■電話:045-534-7220